CURTEFRANCA BIANCO DOC
VIGNA RAMPANETO 2017

カヴァッレーリ家は、1842年5月28日以来、ランパネートワイン畑を所有しています。
創業以来、クルテフランカ・ビアンコの製造を専門に行い、1984年からはフランチャコルタの最高のクリュで収穫されたブドウのみを用いてボトル詰めをしています。
このラベルが誕生に至ったその原動力は、正にこのワイン畑から来るシャルドネの特殊性とその明確な特徴でした。

30年以上経た今日も、私たちは、この素晴らしいワイン畑の価値を見抜いた先人と同じように、土地の精神を讃えて、それに敬意を払うという志を果たすべく努めています。
バイオダイナミック農法の実践に加え、全製造工程の細部に向けられた執拗なほどのこだわりが、毎年このワインに歴然としたパーソナリティーとその驚くべき発展性による豊かさと濃密さを与えています。

back pdf

ファーストヴィンテージ  1984年

生産本数 0.75ℓのボトル6,666本

ブドウ品種 シャルドネ

収穫時期 2017年8月25日

ブドウの平均収量 4,000kg/ha

ワイン生産量 60% (100kgのブドウから60ℓのワインが醸造さ れる)

ブレンド 2017年に同じブドウ園で収穫されたシャルドネ (100%)。 ステンレスタンクで発酵 (85%)、バリックで第3、第4工程 (15%)

2018年5月24日

分析データ

アルコール度 13% vol

酸度 5g/ℓ 

PH3,30

デゴルジュマン後の亜硫酸塩 34 mg/ℓ