私たちは私たち自身のワインの最初の批評家です。

私たちは常に私たちの知覚、私たちの経験と私たちの試練に従っています。
ワインの中に私たちの土地の不思議を確かに感じることが出来ます。 ぶどう畑での私たちのきめ細やかな配慮と献身でワインは造られています。
ワインは天職であるブドウ栽培のレベルを表現します。

フランチャコルタ・リセルヴァ・ドザッジョ・ゼロ・ジョヴァンニ・カヴァッレーリ2008

年によっては、理解するのに努力が必要なワインが生まれる場合があります。

フランチャコルタ
“セ...” リゼルヴァ・パス・ドゼ 2013

今日、ワインを飲む人は特定のひと時に おける人と場所の証を求めます。 私達は全てのフランチャコルタがこれら の記録簿であり、これらを保管している ことを望んでいます。

フランチャコルタDOCG
パス・ドゼ2011–デゴルジュマン2019

パス・ドゼ・カヴァッレーリは複数区画で収穫 される明確な酸味、持続性のある強い芳香とい った共通点を持つブドウのブレンドから生まれ ます。フランチャコルタ特有のこのような特徴 は、パス・ドゼの通常工程より時には42カ月 も長い熟成によって引き出されます。

フランチャコルタ・DOCG・ブリュット・ブラン・ドゥ・ブラン

私たちの努力の大部分は、このキュヴェに一定の優れた品質を保証するだけでなく、その個性とカヴァッレーリ独自の味を保証することです。

フランチャコルタ・DOCG・ブラン・ドゥ・ブラン・コッレツィオーネ・グランディ・クリュ

最高の区画からのブドウで、最高のヴィンテージでのみ作られます。

フランチャコルタ・DOCG・ブラン・ドゥ・ブラン・パドセ

このフランチャコルタは同時に熟成感とフレッシュさを同時に感じます。花とハーブの優雅な香り。素晴らしい味わいの構成としびれる様な酸味が続きます。

フランチャコルタ サテン2015

2015年の夏はワイン畑の管理に手を焼きました。
極暑の日が続いたうえ長い間雨が降らず、ブドウの熟成が早まり、収穫時期を見定めるのが困難になりました。

フランチャコルタ・DOCG・ブリュット・ロゼ

私たちがワインを作るとき、私たちは他者のイデオロギーやマーケットのトレンドにも従いません。私たちは自然と私たちのテイスティングによってのみ導かれます。

クルテフランカDOC ヴィーニャ・ランパネート 2017

カヴァッレーリ家は、1842年5月28日以来、ランパネートワイン畑を所有しています。

クルテフランカDOCヴィーニャ・タヤルディーノ2015

過去10年間で、フランチャコルタは、メトド・クラッシコの使用生産地というイメージで正当に知られるようになりました。