私たちは私たち自身のワインの最初の批評家です。

私たちは常に私たちの知覚、私たちの経験と私たちの試練に従っています。
ワインの中に私たちの土地の不思議を確かに感じることが出来ます。 ぶどう畑での私たちのきめ細やかな配慮と献身でワインは造られています。
ワインは天職であるブドウ栽培のレベルを表現します。

FRANCIACORTA DOCG
BRUT BLANC DE BLANCS
NATURE
験の集大成です。

私たちの努力の大部分は、このキュヴェに一定の優れた品質を保証するだけでなく、その個性とカヴァッレーリ独自の味を保証することです。

FRANCIACORTA
SATÈN 2016

収穫期にヴィンテージの品質を予測することは常に危険ですが、2016年は最初のプレス作業から既に素晴らしいヴィンテージになると感じていました。

FRANCIACORTA DOCG
PAS DOSÉ 2015

このキュヴェの組成分として、30年以上経った南東向きのブドウ畑からベースを選びました。

FRANCIACORTA
BRUT ROSÉ 2015

2015年はピノネーロの成熟にとって素晴らしい季節でした。夏は雨が少なく例年より早く訪れましたが、イセオ湖に臨む北に面したピノネーロは素晴らしい成熟を見せました。

FRANCIACORTA DOCG
COLLEZIONE GRANDI CRU 2013

2013年の農業管理は大変でした。寒春、そして雨と荒天に見舞われた夏は気温変動の激しく、生産が制限され、ブドウはゆっくりと断続的に成長しました。

FRANCIACORTA RISERVA DOSAGGIO
ZERO GIOVANNI CAVALLERI 2008

年によっては、理解するのに努力が必要なワインが生まれる場合があります。

CURTEFRANCA BIANCO DOC
VIGNA RAMPANETO 2017

カヴァッレーリ家は、1842年5月28日以来、ランパネートワイン畑を所有しています。

CURTEFRANCA ROSSO DOC
VIGNA TAJARDINO 2015

過去10年間で、フランチャコルタは、メトド・クラッシコの使用生産地というイメージで正当に知られるようになりました。